気まぐれカルチョ反応まとめ~海外の反応~

日本代表,Jリーグ,海外サッカーといったサッカー関連の海外の反応を幅広くまとめています!サッカー意外の反応もまとめていきます!

気まぐれカルチョ反応まとめ
Powered By 画RSS
気まぐれカルチョ反応まとめ
アクセスランキング
【おすすめアンテナサイト】
【最新記事】

「日本はよくやったよ」アジア大会 U21日本代表が韓国に屈する... 【海外の反応】

f:id:soccerchong-sokuho:20140928184327j:plain

 

 21日本代表は28日、アジア大会準々決勝を迎え、地元・韓国と激突した。前半をスコアレスで折り返すも、試合終盤にPKで韓国にゴールを許してしまう。その後の反撃も実らずに0-1の敗戦を喫した日本はベスト8で姿を消すこととなった。

 日本は決勝トーナメント1回戦パレスチナ戦の先発メンバーからMF原川力に代えてMF矢島慎也をスタメン起用し、システムは4-3-3でスタートさせた。対する韓国はDFキム・ミンヒョク(鳥栖)、FWイ・ヨンジェ(長崎)の現役Jリーガーの他に、キム・ジンス(ホッフェンハイム、元新潟)、MFパク・チュホ(マインツ、元磐田など)、DFチャン・ヒョンス(広州富力足球倶楽部、元F東京)のJ経験者が先発に名を連ねた。[スタメン&布陣はコチラ]

 序盤から球際での激しい攻防が繰り広げられる。韓国が後方から186センチのイ・ヨンジェ目掛けて放り込むロングボールに対しては、DF岩波拓也とDF植田直通がきっちりはね返す。日本は守備に重心を置いて韓国の攻撃をしのぐが、セカンドボールの回収力で上回る相手に徐々に押し込まれる。

 前半12分にはCKからMFキム・ヨンウクにヘッドで狙われるも、枠上に外れる。さらに同20分にはDFイム・チャンウに左サイドを豪快に突破されると、クロスからキム・ヨンウクにダイビングヘッドを放たれたが、これも枠を捉え切れず。先制点こそ許さないものの、日本は前半9分に矢島がミドルシュートを放って以降、敵陣深くまでボールを運べない時間帯が続いた。

 すると、前半28分に絶体絶命の危機が訪れる。PA内でクリアを試みた植田がまさかの空振り。このボールをイ・ヨンジェに拾われてシュートまで持ち込まれるが、岩波がギリギリのところでクリアして難を逃れた。その後も押し込まれる時間が長かったものの、粘り強い守備で対応。前半33分にはDF遠藤航ミドルシュートを放ち、同43分には高い位置でボールを奪ったMF大島僚太のパスからFW野津田岳人が左足でシュートを狙うなどシュートチャンスも作ったが、スコアは動かないまま前半を0-0で折り返した。

 後半に入り、日本が高い位置でボールキープする時間を作り出すものの、流れは大きく変わらず。後半9分にはPA内からイ・ジェソンにシュートを放たれたが植田がブロック。その流れから波状攻撃にさらされるが、集中を切らさない守備でゴールを守る。その後もシュートを立て続けに打たれる場面が続くが、相手の精度にも助けられて0-0のまま試合は進む。

 防戦一方の日本は後半19分に野津田に代えてFW荒野拓馬を投入し、システムを4-4-2に変更する。後半に入ってなかなかシュートまで持ち込めなかったが、後半32分に室屋のクロスのこぼれ球から矢島が強烈なシュートを放つ。しかし、GKキム・スンギュの好セーブに遭い、ネットを揺らすには至らなかった。このプレーで矢島が足をつり、同34分にMF原川力が送り出された。

 後半38分には再び韓国の波状攻撃に遭い、大ピンチを迎えたが遠藤のシュートブロックでしのいだ。すると後半41分、大島がPA内で相手選手を倒してPKを献上していまう。これをチャン・ヒョンスに沈められて先制を許した。最後まで反撃を試みた日本だったが同点に追い付くことはできず、0-1で敗れた。

[アジア大会]完全アウェーで韓国に屈する、U-21代表はベスト8敗退 | ゲキサカ[講談社]

 

 

まあ結果は残念でしたが、U23+OAの韓国相手によくやったと思います。

 

海外の反応をまとめました!

 

 

 

【試合前】

 

 

-日本の今日の先発:牲川、室屋、植田、岩波、秋野、遠藤、矢島、大島、野津田、鈴木、中島

 

頑張れ日本!

 

 

-勿論 スタジアムは大勢の観客で埋まってるだろう。Go go samurai baby。

 

 

【試合中】

 

 

-ボックス内で非常に危険なシーンが2つあったが、どちらもフィニッシュが上手くいかなかった。

 

 

-驚いたことに、最初の10分は日本の方が良いな。韓国は前の試合同様 母国のプレッシャーに気を取られてるように見える。

 

 

-う~ん、10分を過ぎたあたりから韓国がイニシアチブをとって日本にプレッシャーをかけてる。でも日本も勢いを取り戻そうとしてるね。

 

 

-スタジアムはかなり敵対的だ。日本はこれを克服するために強い精神力を持たないと。

 

 

 

 >ああ、スタジアムは日本がボールを持ってる時は常にブーイングしてくるし敵対的だ。でも今のところ日本は落ち着いてるね。

 

 

-ボックス内でクリアミスをした植田を、ゴールライン上で岩波が救った。

 

 

-躊躇いがちなディフェンスだなあ。

 

 

-ピッチが良くないわ。

 

 

-韓国は徹底的に日本のゴールを脅かしてるけど、日本の選手たちは勇ましいな。いいぞ!

 

 

-試合から消えていた野津田に代わって荒野が入った。

 

 

 

【韓国PK】

 

 

-大島の馬鹿なチャレンジで韓国のペナルティキック

 

 

-このペナルティは本当におかしい。

 

 

-思ってた通りのことが起こった....

 

 

-韓国1ー0日本!(T_T)

 

 

-ファールじゃなかった。日本はボールを取るために韓国人に突っ込んだけど...   まあいい。

俺たちは20歳以下の選手までいる このU21チームを誇りに思う。【フランス】

 

 

 

  >それをホームアドバンテージと呼ぶ。このPKは避けられなかったのかな。

 

 

 >日本の選手は俺たちの選手を、ほぼ脳震盪にしただろ【韓国】

 

 

  >そういうことを言うのは止めてくれないか?【韓国】

 

 

 >はっきりとした判定が下せるシチュエーションじゃなかった。日本人選手はジャンプの時、韓国人選手の動きを止めるために体を使ったわけじゃないけど、ヘディングの際に必要なのは 前もってボールの弾道を予測することでもある。 なのに日本の選手は突進した。

かなり甘いペナルティではあっても、露骨に間違ったペナルティではないよ。

 

 

 

-微妙だったけど、正直あれはPKだったと思う。もし大島がイジョンホに突進する前にボールを触ってたなら問題なかったけど、必要以上に接触していた。

でも日本のU21チームは、俺たちのU23相手に良く戦ったと思うよ。彼らはボックス内でよく守り、試合を通して韓国のストライカーをイラつかせた。攻撃面でも日本の選手は、アジア大会に参加しているどの韓国人よりも危険な存在だった。

ただ、アディショナルタイムに入る前の余計なチャレンジが 日本チームの妨げになってしまった。

AFC U22選手権とオリンピックでは頑張って!【韓国】

 

 

 

-日本のプレーは酷くなかったしチャンスもあった。けど、明確なチャンスは韓国の方にあったと思う。

 

 

 

 

 

翻訳元:

Asian Games 2014 | Page 6 | BigSoccer Forum

【おすすめリンク】 海外の反応アンテナ サッカーアンテナ サッカーアンテナ ヌルポあんてな 大艦巨砲主義! 海外アンテナ NO FOOTY NO LIFE
逆アクセスランキングに載ったサイト様は、こちらからリンク・RSS登録させていただきます。