気まぐれカルチョ反応まとめ~海外の反応~

日本代表,Jリーグ,海外サッカーといったサッカー関連の海外の反応を幅広くまとめています!サッカー意外の反応もまとめていきます!

気まぐれカルチョ反応まとめ
Powered By 画RSS
気まぐれカルチョ反応まとめ
アクセスランキング
【おすすめアンテナサイト】
【最新記事】

日本人対決にもなったルールダービーはシャルケに軍配!【海外の反応】

f:id:soccerchong-sokuho:20140928195422j:plain

 

ルールダービーはホームのシャルケに軍配

ブンデスリーガ第6節、シャルケボルシア・ドルトムントルールダービーが27日行われ、ホームのシャルケが2-1で勝利を収めた。シャルケDF内田篤人は右サイドバックでフル出場し、主に守備面で勝利に貢献。ドルトムントMF香川真司は後半途中から出場したがゴールは生み出せなかった。MF丸岡満はベンチ入りしたが出場機会は訪れなかった。

前節ブレーメン戦に快勝してようやく待望の今季初白星を挙げたシャルケは、その前節に続いて内田が先発。一方でここ2試合で勝ち点1と元気のないドルトムントは香川が復帰後のリーグ戦では初めて先発を外れ、攻撃陣はラモスとインモービレが今季初の同時先発で2トップを組む形でのスタートとなった。

何度か良い位置でボールを奪ってゴールに迫る形をつくるなど序盤に勢いを感じさせていたシャルケは、早い時間に先制点を奪うことに成功する。10分、アオゴが左からのCKを蹴り入れると、ドルトムントは中央のマティプへのマークを完全に外してしまい、長身CBが高い打点からのヘッドを叩き込んだ。

早くも追う展開となったドルトムントは15分、インモービレが落としたボールからグロスクロイツが放ったシュートがわずかにゴール右へ。18分にもインモービレが右サイドでボールを受けてそのままシュートに持ち込むなど、何度か同点ゴールをうかがう。

だが23分、次のゴールを奪ったのはまたもシャルケだった。セットプレー後の流れからアオゴがクロスを入れると、フンテラールのヘッドが枠を捉えたがヴァイデンフェラーがセーブ。エリア内にこぼれたボールをラモスがクリアしようとしたが、これがミスとなり再びシャルケにボールが渡ってしまう。フンテラールのシュートがブロックされた後、最後はシュポ=モティンが蹴り込んでリードを2点に広げた。

悪い流れを抜け出せないドルトムントだが、26分には一瞬の隙を突き1点を返すことに成功。ラモスが右サイドにうまく抜け出して中央へクロスを入れると、インモービレがディフェンスを引きつけた外側からオーバメヤンが蹴り込んで1点差に詰め寄った。

1点を返したとはいえ、ロイス、ムヒタリャンを欠き香川もベンチのドルトムントは中盤に構成力を欠き、ボールを支配できず。時折個人の力でゴールに迫るも、チームとしてリズムを生み出すことはできない。後半に向けて修正が必要と感じさせる戦いぶりでハーフタイムを迎えた。

49分にはインモービレのミドルが良いコースを突いたが、GKフェールマンが好守でゴールを許さず。早いうちに追いつくことができなかったドルトムントは57分、インモービレに代えて香川をトップ下に入れて中盤のテコ入れを図る。

後半には攻勢に立つ時間の増えたドルトムントだが、同点ゴールは生まれない。62分にはFKからオーバメヤンのシュートをフェールマンがファインセーブ。66分にはラモスがエリアの端でマティプに倒されたかに見えたが笛は鳴らず。オーバメヤンなどに対応する内田の好守もあり、シャルケは1点のリードを守り続けた。

香川は78分にエリア外右寄りからのミドルを狙うも密集に弾き出される。85分には守備陣の意識の裏を突く絶妙な浮き球パスでラモスを抜け出させたが、わずかに長くなったボールをトラップしたところをフェールマンに抑えられた。

結局そのまま2-1で試合終了となり、ダービーを制したのはシャルケ。前節の初勝利に続いて2連勝を収めた。一方のドルトムントは早くも3敗目。ここ3試合で勝ち点1の獲得にとどまり、バイエルン・ミュンヘンからの覇権奪回に向けた見通しは暗くなる一方だ。

ブンデスリーガ シャルケ 2 - 1 ドルトムント マッチレポート - Goal.com

 

選手・監督・ファンの試合後の喜び方が凄かったですね!

 

海外の反応をまとめました!

 

【試合前】

 

 

-フンメルスが戻ってきた。【バイエルン

 

 

 >彼が戻ってきて嬉しい。俺はバイエルンの選手以外では彼が好きなんだ。【バイエルン

 

 

-No Shinji No Party

 

 

-俺はシャルケの勝利を願ってる

 

 

-うーん、真司と丸岡はベンチスタート。

 

 

-このチームに創造性のある選手はいない

 

 

 

【試合後】

 

 

-マインツ戦と同じ問題が起こったね。酷い失点をして相手を追いかける展開になった。後半のドルトムントは明らかに良いチームになったけど、そこから得点できずに試合終了。

インモービレにはチームに適応する時間が必要だし、ラモスはディフェンスから離れすべきだ。

少なくとも引き分けなら良いと思ったけど残念な週末になった。

 

 

 >かろうじてチャンスを作れたとしても、シャヒン、ギュンドアン、ロイス無しの俺たちには創造性が無い。【ドルトムント

 

 

  >香川はどうなんだよ【シティ】

 

 

-CLでシャルケと対戦するクラブのサポーターとして言わせてもらう.... ドルトムントはクソだ。【NKマリボル

 

 

 >俺は気にしないよ。現時点のドルトムントは酷いプレーをしてるし、シャルケは俺たち相手だといつも 素晴らしいパフォーマンスを披露する:( 【ドルトムント

 

 

-他の奴も言ってるように 俺たちは良いフォームに戻りつつある、このまま怪我なく進めばね。

俺たちは良いターンオーバーをしてるんだ。【シャルケ

 

 

 >クソ野郎め....俺たちのチームには主力が半分ぐらいしかいないんだ。【ドルトムント

 

 

  >俺たちも一緒だよ馬鹿(笑)そのまま感傷に浸ってな。【シャルケ

 

 

   >う~ん、審判から少しの助けを借りてペナルティを見逃してもらった奴の態度とは思えないな。

 

 

    >あんなのがPKなんて世界で一番甘いペナルティ判定になるわ。【シャルケ

 

 

     >明らかなPKだったけどまあいいや、おめでとう。

 

 

-試合終了後にファンと一緒に勝利を祝うラルフ・フェールマンは輝いてた。素晴らしい一日になったわ!【シャルケ

 

 

-内田はどうだった?【リバプール

 

 

 >本当に素晴らしかった。これは彼の負傷後 最初の試合だった(先週末セカンドチームではプレーした)けど、全てのボールに食らいついて、良い闘いをした。【シャルケ

 

 

  >内田は火曜日にプレーしたよ!【シャルケ

 

 

-クッソーーーーーーーー【ドルトムント

 

 

-ムヒタリアン・ロイス・シャヒンが怪我してなければ、試合も全く違う展開になったんだろうけどなあ。

 

 

-インモービレは失望されてるな...

 

 

 >そうでもない【ドルトムント

 

 

 >それは違うんじゃない?怪我のせいでドルトムントの攻撃は完全に衰えてる。【アーセナル

 

 

-ムカつくなあ...バイエルンはいつもワールドカップの後、問題を抱えるからブンデスリーガが面白くなると思ったのに。

 

 

-この試合は憂鬱だわ。俺たちは明らかに優れてたのに 前半愚かなミスから2失点した。そして苦しい戦いを強いられて多くのチャンスも作れなかった。審判も よくわからないジャッジで俺たちの助けにならなかったしね。【ドルトムント

 

 

-香川によるキラーパスがあったけど、ラモスがしっかりコントロール出来てれば...

 

 

-彼はベンチスタートだったみたいだけど、パフォーマンスはどうだった?

後半から入って、持ち前の創造性で試合に良い流れをもたらしたと聞いたけど、よくわからないんだ。

 

 

-なんで彼はベンチだったんだ?前の試合、ラモスや他の選手の方が良くなかったと思うんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 翻訳元:

http://forums.bigsoccer.com/threads/2014-15-shinji-kagawa-borussia-dortmund-ger-cl-thread-r.2010705/page-10

http://www.reddit.com/r/soccer/comments/2hm2ij/match_thread_schalke_04_vs_borussia_dortmund/

http://www.reddit.com/r/soccer/comments/2hmf1h/postmatch_thread_schalke_21_dortmund/

 

 

【おすすめリンク】 海外の反応アンテナ サッカーアンテナ サッカーアンテナ ヌルポあんてな 大艦巨砲主義! 海外アンテナ NO FOOTY NO LIFE
逆アクセスランキングに載ったサイト様は、こちらからリンク・RSS登録させていただきます。